オンライン英会話を受けてよかったこと

By: JPL Nitro IN/OUT :(

2年ほど前からオンライン英会話を継続して受けています。1日2レッスンまで受講できるサービスですが、会社員なので平日の昼間は受けられず、平日深夜帯か土日の夜に受けています。最初は帰宅してから当日予約できる先生を探して受けるようにしていたのですが、なかなか希望するレベルのレッスンをしてくれる先生にめぐりあえず。

キャンセルなどでいい先生の当日予約ができることもたまにありますが、大体は指導歴が浅い先生でした。フィリピンの方の英語にはそこそこ慣れているのですが、聞き取りづらい発音の方とか、レッスンする態度が投げやりな方とかに当たってしまうとげんなりでした。

教え方も、先生のレッスンスタイルと自分の希望が合わないと、だんだんフラストレーションがたまってしまい、「今日はいいや」と思って予約するのをさぼってしまうことも多くなってきました。そこで、空いてる時間に先生のプロフィール紹介ページを探して、これは!と思った先生の予約を入れました。

人気の先生もいたので、予定が合うのが最速で3日後とか1週間後とかだったのですが、やっぱりこれまでの先生とは断然レベルが違いました。発音もそうですが、こちらのニーズを汲む力とか、レッスン中に出てこない単語でも、「こんなのもあるよ」とか教えてくれたりして、その先生のレッスンの予約をすることがモチベーションになってきました。

オンライン英会話は講師の入れ替わりが激しいため、なかなか同じ先生に教わり続けるのは難しいので、今は常時7~8人くらいのレッスンを受けたい先生のリストを作って、空いているところを狙って先に予約を入れておくようにしています。

これまでは英語を実践で話す機会がなかったため英会話に苦手意識があったのですが、2年継続する中で(もちろん毎日は受講できていませんが)、英語を話すこと自体で緊張することはなくなりました。発音も、聞き返されることが減ったのでだいぶ良くなっている感じがします。

ドイツに旅行に行った際に英語で話すことが多かったのですが、「アメリカ風の英語を話してるけど、留学してたの?」と聞かれることが数回あり、英語が身についてるなとうれしく感じました。